キャバクラ派遣を使ってる女の子と、在籍のキャバ嬢をやってる女の子では、お給料のシステムが全然違うんです!
さっそくこのテーマについて、お話しを進めていきますね♪

1.在籍のキャバ嬢の給料体系♪



在籍のキャバ嬢の給料体系の中では時給も大事なのですが、1番のポイントはインセンティブ!
よく「バック」とか呼ばれるものなんですが、このバックを稼げなかったら、お店に在籍する意味がないってゆわれるほどなんです!

キャバ嬢にとって1番大事なものなんですよ!
指名バックやドリンクバック、ボトルバックなどなど、お客さんが指名したキャバ嬢にお店で使ったお金の一部が収入になるので、キャバ嬢はアフターや同伴みたいな、時給のつかない時間外労働をやってでも稼ごうとするんです。

テレビに出てるようなキャバ嬢が「今月は1,000万円稼いだ」みたいなことを話してることがあると思いますが、このクラスの金額を稼ごうと思ったら、時給じゃ絶対無理ですね!!!
とにかく売上を上げてバックを稼がないと話にならないんです。
しかもノルマがあるから、売上が悪いとペナルティーがあったり、時給が下がることまでありえます…(>_<)

2.派遣のキャバ嬢の給料体系



派遣のキャバ嬢にバックがつくことは、基本的にありません。
例外的につけてくれるお店もあるみたいですが、在籍のキャバ嬢ほどの金額のものでは無いと思います。
だから売上を上げられても、上げられなくても、いつでも固定時給でお給料がもらえるんです♪

なので本当に楽しくお客さんとお話しして、みんなで盛り上がってるだけでお給料がもらえちゃうんです❤️
しかも売上を追わなくても時給は下がらないですし、変なストレスを貯めることもないし、何より同伴もアフターもする必要ないので、時間外労働なんてありません!

3.自分にあった稼ぎ方をしよう❤️



専属のキャバ嬢の給料体系は、ほとんどギャンブルみたいなものと思ってもらえれば1番わかりやすいかもしれないですね。
稼げる実力と運の両方をもちあわせてる子なら、本当にすごい金額も稼げてしまいますが、うまくお客さんを掴めなかった場合、手元に入ってくる金額が本当に少なくなるかもしれません。

派遣のキャバ嬢は、とてつもない金額を稼ぐことはできないけど、提示された金額から時給が下がることはありえないので、気楽に堅実に稼ぐことができちゃいます♪
自分の腕前に自信があるなら在籍しかないけど、まずは派遣でキャバ嬢をやってみて、自分がどれくらい稼げるのかを見てからの方がオススメかもしれないですね!