派遣のキャバ嬢ですが、在籍のキャバ嬢とは本当に違いが多いんです。
例えば出勤方法もかなり違うので、さっそくお話させていもらいますね。

1.在籍の場合の出勤方法


画像参照元:http://zaikaku.jp/

在籍のキャバ嬢の場合は、当然毎日同じキャバクラに出勤することになります。
それに基本的にシフトが決まってるから、「今日はなんとなく行きたくないなぁ…」って日があっても、簡単には休めません!
なぜなら罰金やペナルティーがあるお店も多いからです。

あまりにも休みすぎてしまった場合は、時によって時給が減ってしまったり、早上がりをするようにいわれて勤務時間が短くなっちゃうこともあるんです(>_<)
真面目に毎日働かないと収入に直撃しちゃうかもしれないです…(◞‸◟)
帰り道は大体終電が過ぎてしまっているので、お店が用意してくれてる有料の送りを使って家まで帰ることになります。

2.派遣の場合の出勤方法



キャバクラ派遣としてキャバ嬢のお仕事をする場合は、出勤したい日に募集がかかってないか、キャスト専用ページでお仕事募集を探すことから始めるんです。
でも大体毎日どこかのお店が、お仕事をしてくれる女の子を募集しいるので、「お仕事がないかも…」なんて心配をする必要はありません。
いっぱいある募集の中から、行きたいお店を見つけたら応募するだけでOKなんです!

色々なエリアから選べるので、出勤しやすい立地のお店を探すことができます。
「今日は仕事したくないなぁ…」って日があったら、当然お仕事しなくても大丈夫です!
仕事に行かなくっても、別にペナルティーなんてないから時給が下がることもないですし、罰金が発生するなんてありえません。

派遣のキャバ嬢は在籍のキャバ嬢より少し早めに上がることも多いので、結構終電にも間に合っちゃうんです。
お仕事が終わったら、お給料を受け取って電車で帰れちゃうのもメリットの1つですよね♪
余計な出費が発生することはほとんどないんです。

3.自分にあったスタイルを見極めよう‼️



派遣と在籍には結構違いがあることはわかってもらえたでしょうか?
基本的にレギュラー出勤しなきゃいけない在籍のキャバ嬢は、色々な「縛り」の中でお仕事をしています。
でも派遣のキャバ嬢は、元々スポット出勤だからなんの縛りもないんです♪
結局は「どっちが自分の働き方にあってるのか」ってことが1番重要かもしれませんね!

在籍のキャバ嬢として働いていれば、たしかに稼げるチャンスは増えますが、本当に稼いでいるのは一部の子だけかもしれません…(◞‸◟)
でも派遣のキャバ嬢ならお店に縛られることなく、自由にお仕事できるので生き方に幅が出そうですよね!
意外とお給料もいいから稼ぐチャンスにもなりますよ❤️